桃の種の丸呑みにご注意ください | 東久留米 ハル犬猫病院

桃の種の丸呑みにご注意ください

こんにちは、東久留米の犬猫専門病院、ハル犬猫病院です。

この季節、桃が美味しくて、ワンちゃんにおすそ分けする飼い主さんも多いかと思います。桃の果実自体に毒性などはありませんが、桃の種を丸呑みしてしまうことで問題になる事があります。

桃の種は結構な大きさがありますが、果実がまとわりついていて滑りが良いのか、丸ごと飲み込んでしまう事があります。

桃の種は大きいため、食道に引っかったり、腸に詰まったり、緊急事態を引き起こす可能性があります。そうなると、全身麻酔下の内視鏡処置や手術が必要になってきます。くれぐれもご注意ください。

 

獣医師 鬼木

西東京、小平、花小金井からもアクセス良好な動物病院 

東久留米ハル犬猫病院

東京都東久留米市前沢3−10−30

TEL. 042-420-6353