乳歯から永久歯へ生え変わり

こんにちは、東久留米の犬猫専門病院、ハル犬猫病院です。

犬も猫も生まれて最初に生えてくるのは乳歯です。

乳歯は通常生後6ヶ月くらいで永久歯に生え変わっていきますので、この時期口の中が少し臭ったり、気にしたりする様子が見られるかもしれません。

生え変わりはほとんどのコたちで問題なく終わりますが、一部のコたちでは乳歯がうまく抜けないまま残ってしまうことがあります。残った乳歯の周囲には歯石がつきやすく、歯周病の原因となってしまいます。

大人になっても乳歯が残ってしまっていそうなら、動物病院に一度相談してみてくださいね。

 

獣医師 鬼木

西東京、小平、花小金井からもアクセス良好な動物病院 

東久留米ハル犬猫病院

東京都東久留米市前沢3−10−30

TEL. 042-420-6353