いつも多い耳の汚れの正体 | 東久留米 ハル犬猫病院

いつも多い耳の汚れの正体

こんにちは。東久留米の犬猫専門動物病院、ハル犬猫病院です。

犬や猫の耳は、全く問題のない状態では日々のお掃除はほとんど必要がありません。耳毛が多い、分泌物が体質的に多い、といった理由で定期的なお掃除を必要とするコもいますが、多くの犬猫の正常な耳ではお掃除などしなくても汚れやニオイはほとんどありません。

逆に「毎日お掃除しても汚れが出てくる」「臭う」「耳を気にする」といった状況だとしたら、それは外耳炎(外耳炎:がいじえん)の兆候かもしれません。

外耳炎は、菌の感染やアレルギーなどが原因となって発症しますが、適切な治療により汚れなどが出なくなることも多いです。

拭いても拭いても汚れが毎日出てくるような状況であれば、動物病院に一度ご相談ください。

獣医師 鬼木

西東京、小平、花小金井からもアクセス良好な動物病院 東久留米ハル犬猫病院

東京都東久留米市前沢31030

TEL. 042-420-6353