自宅での体温測定 | 東久留米 ハル犬猫病院

自宅での体温測定

こんにちは。東久留米の犬猫専門動物病院、ハル犬猫病院です。

体温は犬猫でも非常に重要な体調の指標です。安静時の体温は通常38度くらい。39度をこえてくると熱があるのではないかと考えます。

しかし、病院に来た動物は興奮状態にあることも多く、その影響で39度をこえてしまうこともしばしばあります。

もし、ご自宅で体温測定をすることができたら、かなり信頼性の高い情報が得られます。体温は通常お尻から体温計を入れて測る「直腸温」が用いられます。

体調不良の時に、ご自宅での体温の情報があると非常に有用です。大人しいコならさせてくれると思いますので、ご興味のある方はぜひトライしてみてください。

注意点としては、電子体温計を使用する(水銀体温計は折れると危ない)、深く入れないと正確に測れない(浅いと低く測定されてしまう)、無理やりは入れない(腸を傷つける危険性あり)、といった点があげられます。実際の測定などに関して不明点がある際は、遠慮なくご質問ください。

 

獣医師 鬼木

西東京、小平、花小金井からもアクセス良好な動物病院 東久留米ハル犬猫病院

東京都東久留米市前沢31030

TEL. 042-420-6353