いつも元気なのに急に動きたがらなくなる理由 | 東久留米 ハル犬猫病院

いつも元気なのに急に動きたがらなくなる理由

こんにちは、東久留米ハル犬猫病院です。

いつもは激しく遊びまわるのに、今日は動きたがらない。でも食欲はある・・・。

こんな時に考えられる原因で最も多いのは「痛み」です。背中や首の痛みは体を動かすことで出やすいので、動物は動きたがらなくなります。

背中や首の痛みでもっとも多い原因は「椎間板ヘルニア」です。椎間板ヘルニアは軽度であれば痛みの兆候しか出ませんが、重度になると麻痺を引き起こします。

動きたがらない動物を無理やり動かそうとすると障害が一気に悪化する場合もありますので、急に動きたがらなくなった際には注意が必要です。

しかしながら、「発熱」や「内臓痛」などでも動きたがらなくなることはありますので、こういった症状が出た際には一度動物病院にご相談ください。

 

 

獣医師 鬼木

西東京、小平、花小金井からもアクセス良好な動物病院 

東久留米ハル犬猫病院

東京都東久留米市前沢3−10−30

TEL. 042-420-6353