2週間効果の持続する抗生剤注射 | 東久留米 ハル犬猫病院

2週間効果の持続する抗生剤注射

こんにちは、東久留米の犬猫専門病院、ハル犬猫病院です。

病気の治療に抗生物質が必要になることは比較的多いですが、抗生物質にはどうしても「苦み」や「お薬のにおい」が多少あります。

飲ませやすさに個体差はありますが、抗生物質を飲ませるのが難しいコがしばしばいます。そんな時には当院では2週間効果が持続する抗生物質の注射を使用することがあります。

2週間効果が持続するお薬は1種類しかないので、すべての状況で使用できるわけではありませんが、どうしても薬をのませられない、という際にはぜひご相談ください。

特にお薬を飲ませるのが難しい猫ちゃん達の飼い主さんからはとても評判が良いお薬です。

 

獣医師 鬼木

西東京、小平、花小金井からもアクセス良好な動物病院 

東久留米ハル犬猫病院

東京都東久留米市前沢3−10−30

TEL. 042-420-6353