犬の乳腺腫瘍6

こんにちは、東久留米の犬猫専門病院、ハル犬猫病院です。

毎週月曜日は動物の腫瘍に関する情報を発信しております。

 

犬の乳腺腫瘍の手術に関しては前回お伝えしたように方法が複数あります。

ただし悪性腫瘍であった場合の再発のリスクは発生している悪性腫瘍が完全に切除されていれば術式には影響されません。

すべての乳腺を切除すれば新たな乳腺腫瘍は発生しないので予防的な観点を重視するのであれば両側の乳腺を切除することが推奨されます。

そのため手術の方法の選択にはそれぞれの利点、欠点を理解しその子その子の状況を考えて選択していく必要があります。

 

 

獣医師 元風呂

西東京、小平、花小金井からもアクセス良好な動物病院 

東久留米ハル犬猫病院

東京都東久留米市前沢3−10−30

TEL. 042-420-6353