軟部組織肉腫について6 | 東久留米 ハル犬猫病院

軟部組織肉腫について6

こんにちは、東久留米の犬猫専門病院、ハル犬猫病院です。

毎週水曜日は動物の腫瘍に関する情報を発信しております。

 

軟部組織肉腫の治療法のメインは外科療法(手術)ですが四肢に発生した際には多くの患者さんが治療法選択で悩まれます。

患者さんが悩まれる理由としては四肢、特に先端に近いようなところでは正常組織が非常に少ないため腫瘍を完治させるために断脚が必要になることがあるからです。

それは前述したように軟部組織肉腫は正常組織に脚を伸ばすように広がっていくためです。

取り残しの無いように腫瘍を切除しようとする場合は腫瘍と一緒に周りの正常組織を広く切除する必要があり、その結果断脚をしなければならないことがあります。

 

獣医師 元風呂

西東京、小平、花小金井からもアクセス良好な動物病院 

東久留米ハル犬猫病院

東京都東久留米市前沢3−10−30

TEL. 042-420-6353